メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'オッケーマダム' イ・サンユン, アクションから方言まで…悪役に180度変身
2020-07-06

[ヘラルドPOP=イ・ミジ記者 2020.7.6]

 

'オッケーマダム'が大韓民国を代表するイケメン俳優イ・サンユンのイメチェンを予告している。

映画'オッケーマダム'は生涯初の海外旅行でハイジャック事件に巻き込まれた夫婦が平凡だった過去をかなぐり捨てて隠されていた底力で救出作戦を繰り広げる超特急アクションコメディー。

ドラマ'愛しのソヨン', 'エンジェルアイズ', '二度目の二十歳', '空港に行く道' などを通してあたたかい眼差しとカリスマで女性のハートを射抜いてきたイ・サンユン。最近'家師父一体', '本物のバスケ, ハンサム・タイガース'でバラエティーも席巻、マルチな一面を見せ大衆に愛されている彼がまた再び当たらな姿でスクリーンに帰ってきた。

'オッケーマダム'で日里とのターゲットを捕まえるため飛行機をハイジャックしたテロリスト‘リ・チョルスン’ 役に扮したイ・サンユンは短い髪とレザージャケットを自然に着こなし、悪役のキャラクターに180度の変身を予告している。さらに高難度の機内アクションから初挑戦となる方言に至るまで完璧にマスターした彼は“コメディーとアクション全てに真剣に向き合うべく努力した。一つのジャンルだけに固執することなく、多彩な魅力を持っているのが映画を観るポイント “だと映画に対する自信をのぞかせた。

映画'私を見に来てください' 移行イ・サンユンと二度目の作業となったイ・チョルハ監督は“彼特有の誠実さを知っていたので、まったく悩むことなく ‘リ・チョルスン’ 役をお願いした。さすがキャラクターの分析から方言の練習に至るまで一つの隙もなかった”と無限の信頼感を表した。


イ・サンユンの新たな姿を予告し話題を集めている'オッケーマダム'は今年の8月封切予定。

ID:
PWD: