メディア情報 - media information
メディア情報
日付
[2019 SBS 芸能大賞]キム・ヒチョル、ユン・サンヒョン、イ・サンユン、ヤン・セチャン優秀賞…
2020-01-06

(写真=SBS ‘芸能大賞放送画面)

 

[EDAILY STAR in キム・ボヨン記者 2019.12.29]

 

キム・ヒチョルとユン・サンヒョン、イ・サンユン、ヤン・セチャンが ‘2019 SBS芸能大賞’ 優秀賞の栄光に輝いた。

まず ‘リアリティーショー’ 部門優秀賞受賞者は ‘アラフォー男の成長日記(原題 みにくいうちの子~ 書き直す育児日記(ミウセ))’と ‘グルメ男の広場’に出演中のスーパージュニアのキム・ヒチョルと‘同床異夢-君は僕の運命’ シーズン 2に出演中の俳優ユン・サンヒョンが受賞した。

キム・ヒチョルはソウル麻浦区上岩洞にあるSBS プリズムタワーで開催された2019 SBS 芸能大賞’で “ミウセとマンナムで゛フィンチョリ’, ‘トゥィッチョリ’で活躍中。お母さん、お父さん、お姉さん、義兄、家族のみんな愛している。特にお母さんが本当に感謝し、幸せだと伝えてくれと言った‘ミウセ’ 制作陣のみなさんとドンヨプ、ジャンフン先輩、‘マンナム’ 制作陣とペク・ジョンウォン先輩、ヤン・セヒョン、キム・ドンジュンありがとう。SM の仲間にもお礼を申し上げたい”と伝え。

彼は続いて “顔意外にこれといったとりえもなかった僕を芸能人としてデビューさせてくれたイ・スマン先生、愛しています。こんな僕をここまで応援してくれて愛してくれた不安のみこなさんにも感謝している。 ‘ミウセ’と ‘マンナム’ 両方与えられた役割に専念したい”とセンスのある受賞の感想で締めくくった。

ユン・サンヒョンは “バラエティーは全く似合わないと思っていたが、同床異夢の制作陣が助けてくれてうまく編集してくれたので、僕たちファミリーの姿が面白く出ているようなので、感謝している。僕らのファミリーをとても愛してくれた視聴者のみなさんにも感謝したい”と述べた。続いて“僕の撮影を支えてくれた家族に感謝したい。僕の宝物であるナギョム、ナウン。フィソン、愛している、僕が死ぬまで変わることのない妻メイビーにも愛を伝えたい”と付け加えた。

‘ショー・バラエティー’ 部門優秀賞受賞者は ‘家師父一体’に出演中の俳優イ・サンユンと ‘ランニングマン’に出演中絵のお笑い芸人ヤン・セチヤンが受賞した。

イ・サンユンは “とても感謝している。優秀賞なのに優秀なところがない(僕が) いただいてもいいのか、本当によくわかりません。撮影は僕にとってステキな方に出会えていい経験をする時間なので、いつも準備してくれる制作陣の方々がとても苦労したと思う。この賞をいただいてもいいのか、戸惑っています。感謝します”と述べた。

ヤン・セチャンは “‘ランニングマン’でそれほど大きな役割も果たせず、ただささやかな笑いをお届けしただけなのに、こんな大きな賞をいただいて感謝している。ありがたい方がたくさんいる。制作陣のみなさんがゲームを構成するため夜通し努力している。とても感謝しているし、僕の先輩お三方に感謝するし、‘いつ賞をもらうんだ’ と聞いてきたお母さん、愛している”と感想を述べた。
 

この日の優秀賞プレゼンターとしては ‘燃える青春’に出演中の歌手キム・ワンソンとアナウンサーのカン・ナムが参加した。

この日の ‘SBS 芸能大賞’はアナウンサーのキム・ソンジュとチョ・ジョンシク、お笑い女芸人パク・ナレがMCを務めた。‘ペク・ジョンウォンの路地裏食堂’ ‘アラフォー男の成長日記(原題 みにくいうちの子~ 書き直す育児日記(ミウセ))’ ‘同床異夢2-君は僕の運命’ ‘家師父一体’ ‘燃える青春’ など今年SBSを輝かせたバラエティー番組を総決算した。

ID:
PWD: