メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'VIP' イ・サンユンの女はクァク・ソニョン? '衝撃エンディング'…最高10.5%
2019-11-27

 [スポーツ朝鮮 ナム・ジェリュン記者 2019.11.26]

 

'VIP'がスリラージャンルを連想させる弾みのある展開でお茶の間を賑わせ, 7話連続月火ドラマ1位の更新を続けている。
 

今週25日(月) 夜10時にSBS 月火ドラマ'VIP' (脚本 チャ・ヘウォン, 演出 イ・ジョンリム) 7話が放送された。この日放送された7話 1,2部はニールセン・コリア首都圏基準 (以下同一) はそれぞれ7.1%(全国 6.4%)と 9.0%(全国 8.1%)を記録し, 7話連続全チャンネル同時間帯1位に輝いた。

特にチャン・ナラ(ナ・ジョンソン)が'イ・サンユン(パク・ソンジュン)の女'を探すため罠を仕掛け, その罠にかかったクァク・ソニョン(ソン・ミナ)が登場する衝撃のエンディングは最高10.5%にまで上昇した。また2049 ターゲット視聴率もまた2.4%(2部基準)を記録し同時間帯1位に輝いた。

この日の放送ではナ・ジョンソン(チャン・ナラ)がパク・ソンジュン(イ・サンユン)に浮気の事実を追求する場面から始まった。ジョンソンは"避けて通れると思わないで。私は引き下がる気はない" と最期まで真実を明らかにすると宣戦布告した。続いて夫に真実を打ち明けるまで家を出ると言ったが, パク・ソンジュンは自分が家を出ていくと告げ真実については最後まで沈黙を通した。

そればかりでなくパク・ソンジュンは匿名のメッセージが配信された日の会社の出入記録を調べ誰かを発見して驚く表情を作り好奇心を膨らませた。また彼は'隠された女'と推定される女に会って "ジョンソンは嫌と言うほど傷ついた。それが君だということまで知ってしまえば一生消えない傷になる。そうはできない。私は終わった。二度と戻ることはないだから君も終わらせてくれ" と関係を断ち切ることを告げた。

翌日, パク・ソンジュンは会社の廊下で会ったジョンソンに"一回だけチャンスをくれ"と言って真実を最後まで口にしなかった。しかしナ・ジョンソンは"私たちが知らん顔をして放置したから結局はこんなふうに破裂してしまった"と真実を最後まで追及すると宣言した。これはこの夫婦に過去に何事かがあったことを匂わせ好奇心を掻き立てた。

その後ジョンソンは不倫女と疑っているソン・ミナ(クァク・ソニョン)とオン・ユリ (ピョ・イェジン)に'あなたが合っている男に付いて知っている。会社に知られることが嫌なら10時まで事務所に来なさい'というメッセージを送った。匿名のメッセージによって混乱に陥ったナ・ジョンソンが同じ方法で罠を仕掛けたのだ。ジョンソンは震える思いで事務所で待ち伏せし, 静かに入ってくるソン・ミナを見て衝撃を受けた。ソン・ミナが登場する衝撃のエンディングは緊張感を炸裂させ今後の展開に対する期待感を引き上げた。

制作陣は "今日(26日) に放送される8話は絶頂に向う回だ。予想しなかったどんでん返しが繰り広げられ最高の緊張感と没入感を届ける見込み" と期待感を伝えた。そして"パク・ソンジュンの真の秘密が明かされる。果たして真実は何なのか本放送で確かめてほしい"と促した。

SBS 'VIP'は百貨店の上位1%の顧客を管理する専門チームの物語を描く'プライベート・オフィスメロドラマ'。毎週月, 火の夜 10時に放送されている。

ID:
PWD: