メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'VIP' 自己最高視聴率またも更新…最高11.8%まで上昇
2019-11-20

[ヘラルドPOP=パク・ソヨン記者 2019.11.20]

 

SBS ‘VIP’が止まるところを知らない視聴率上昇の勢いで月火ドラマの絶対強者の立地を固めた。6話の最高視聴率は11.9%を突破し再度全チャンネル1位を守った。

今週19日(火) の夜9時にSBS 月火ドラマ ‘VIP’ (脚本チャ・ヘウォン, 演出 イ・ジョンリム) 6話が放送された。この日の放送6話の1,2部はニールセン・コリア首都圏基準(以下同一) はそれぞれ7.0%(全国6.1%)と 10.4%(全国9.0%)で6話連続同時間帯全チャンネル1位に輝いた。

特にチャン・ナラが‘イ・サンユンの女’ の真実を知らなければならないと宣言する嵐の前夜のエンディングは11.9%まで上昇し自己最高視聴率を更新した。これはサッカー中継のため一時間前倒しで編成されたにもかかわらず記録した数値だというところに意味がある。また 2049 ターゲット視聴率もまた 3.0%(2部基準)を記録し全体のドラマの1位の行進を続けている。

この日の放送でナ・ジョンソン(チャン・ナラ)が母のキェ・ミオク(キム・ミギョン)の不倫に苦しめられた過去が明かされた。ナ・ジョンソンはキェ・ミオクに"私とお父さんになぜあんなことをしたの" と言いよるとミオクは"毎日毎秒後悔した"と答えた。ム続いてジョンソンは "私たちを捨てて行った母をずっと待ち続けていた”と打ち明け“その時心に決めた。私は絶対に去って行く人にはならないって。誰も見放さないって" と言って目頭を赤くして心苦しさを露わにした。

さらにナ・ジョンソンは百貨店内の最高級ジュエリー・ブランドを入店させるために孤軍奮闘した。ダニエル (イ・ギチャン) 会長の招待を受けて晩餐に出席した彼女は ‘信じたい世界と真実のうちどれを選択すべきか’との質問に “真実を知らずに生きる人生を果たして本物だと言えますか” と答えた。これはその前にメッセージを受け取って疑い続ける自信とCEO の座を狙う恋人リア (キム・ソイ)の行動を知っていても知らぬふりするダニエルの状況を意味していた。果たしてジョンソンが ‘真実’に向き合うことができるのか好奇心を膨らませた。

いっぽうソン・ミナ(クァク・ソニョン)とオン・ユリ(ピョ・イェジン)は ‘パク・ソンジュンの隠された女’との疑いをかけられた状況。そんな中で家出して一人で暮らしているソン・ミナの妊娠の事実が明かされ衝撃を与えた。妊娠テスト機を確認した後席に戻ってきてチーム長室を持つめながら複雑な感情を見せ好奇心を掻き立てた。またオン・ユリは入院中の母の1年分の治療費を誰かが前払いして金の出どこに対する興味を高めた。

特に放送の終盤でナ・ジョンソンはパク・ソンジュンに自分が受け取った匿名のメッセージを見せた。そして"伏せておこうと思ったけどそうすればするほど思いが膨らんでしまう"知らなければ。あなたが合っていた女に付いて知らなければ"と宣言, 真実に向き合おうと正面突破を図るエンディングは今後の展開に対する期待感を高めた。

SBS 'VIP'は百貨店の上位1%の顧客を管理する専門チームの物語を描く プライベート・オフィスメロドラマ’。毎週月, 火の夜 10時放送。

写真=SBS 'VIP' キャプチャー

ID:
PWD: