メディア情報 - media information
メディア情報
日付
イ・サンユンの不倫の相手は?…'VIP' PD
2019-11-20

[YTN Star パン・ソヨン記者 2019.11.19]

SBS月火ドラマ 'VIP'の演出家イ・ジョンリムPDが今後の視聴ポイントを明かした。

19日SBSは 'VIP'(演出 イ・ジョンリム, 脚本 チャ・ヘウォン) イ・ジョンリムPDとのインタビューを公開した。


◇ 演出で重点を置いた点は?
台本が素晴らしかったので第一に台本に忠実にしようとした。デビューなので不安だった上にこちらもデビュー作となる初心者監督と一緒に作業に応じてくれた作家と, 祖の台本を信じて出演してくれた俳優たちとの約束だと思った。

一度見出したら気になって必ず最後まで観てくれるだろうとの信頼はあったが退屈にならないように毎回視聴者を混乱させた里驚かせる装置を埋め込もうとした。ソンジュン (イ・サンユン)にかかってきた ‘チャ ジノ/チャジノ’ のスペースや 3話のエンディングでミナ(クァク・ソニョン)がソンジュンに送ったメッセージがその例だ。

◇ "'イ・サンユンの女に対する予想もしなかった推測が多かった"
制作陣を通して話を聞いた。こんなふうに思ってほしいと思って敷いておいたトリックに引っかかった人もいたし, 撮りながら全く考えても見なかった予想外の話もあった。

放送前にどんな推測をされてもたくさん意見が上がったほうがそれだけ関心を寄せてくれているという意味なのでイッシュにもなるし幸いだと冗談でよく話していた。そんな意味で心から感謝している。

◇ "チャン・ナラ, 実力だけでなく人格も完璧な女優”
チャン・ナラはいい女優でありいい人でもある。チャン・ナラの演技は私が称賛しなくても‘VIP’を見てくれる方々が一番よく知っていると思う。実力だけでなく人格も完璧な人だということをぜひ伝えたい。

◇ 乖離の楽しみ, 今後の視聴ポイントは?
無駄なセリフは一つもない。全て意味のあるセリフばかり。いま吐いたセリフの意味は何なのか, 0.1秒でも俳優たちが誰をどのように見たのかじっくりと見てほしい。人物たちの秘密と結末を知っているスタッフたちと絵を見ているだけでも楽しい。作業と言うよりホントに一緒にTVを見ているように騒ぎながら見ている。実際全てを知っていても面白いドラマだ。いつか明かされた後にもう一度見ても興味深い。

'VIP'は百貨店の上位1%の顧客を管理する専門チームの物語を描いている。この日の放送分は'サッカー国家代表親善協議 (大韓民国:ブラジル)' 中継のため夜9時に放送される。

[写真提供 = SBS]

ID:
PWD: