メディア情報 - media information
メディア情報
日付
‘VIP’ イ・サンユン, イ・チョンア初めての出会いを捉えた, 隠された過去が明らかになる
2019-11-14

[NEWS EN パク・スイン記者 2019.11.14]

'VIP' イ・サンユン, イ・チョンアの隠された過去が明らかになる。

イ・サンユン-イ・チヨンアはSBS 月火ドラマ‘VIP’(脚本 チャ・ヘウォン/ 演出 イ・ジョンリム/ 制作 ザ・ストーリーワークス)でそれぞれ隠していた女との逢引きをナ・ジョンソン (チャン・ナラ)に打ち明けたが, 未だに秘密を隠しているようなミステリアスなパク・ソンジュン役とハン・カクチャ (キム・ソラ)の借金のせいで居所も定まらずに転々としながら借金取りから追われるようになったイ・ヒョナ役に扮して熱演を見せている。

何よりも前回の放送でパク・ソンジュンが夜勤中に謎の発信者から‘つらい。会いたい’というメッセージを受け顔をこわばらせる中, イ・ヒョナが残業があると言って居残るシーンが流れた。その後パク・ソンジュンに渡す寿司を持って事務所に入ったナ・ジョンソン (チャン・ナラ)がチーム長室で泣いているイ・ヒョナと肩に手を置いて慰めているパク・ソンジュンを目撃した。人の気配に驚き視線を向けたパク・ソンジュンとイ・ヒョナがナ・ジョンソンと目が合うと衝撃に包まれるどんでん返しのエンディングが流れ二人の関係に対する謎を膨らませた。

これに関連したイ・サンユンとイ・チョンアが過去に特別な初の出会いを持っていた現場が捉えられ関心を引き寄せている。ドラマで同好会の部屋に入ったパク・ソンジュンが熱かった昨夜を想起させるような頭の先から足先までフルセッティングされたいで立ちでソファーに寝そべっているイ・ヒョナを発見するシーン。パク・ソンジュンがイ・ヒョナを見つめる状況でイ・ヒョナは寝ぼけた様子でソファーから上体を起こす。二人がぎこちない雰囲気のまま写真を焼いている。意外なシチュエーションで出会った過去が明らかになったパク・ソンジュンとイ・ヒョナの縁は果たしてどのような関係なのか好奇心を掻き立てている。

イ・サンユン-イ・チヨンアの ‘暗い暗室での初めての出会い’ シーンは5月に京畿道高陽市一山にあるセット場で行われた。この日二人は‘VIP’ 撮影開始後初めての共演になった。活気に満ちた雰囲気が漂う中現場に生き生きとした表情で搭乗した二人は台詞と動線を細かく合わせ熱意のこもった姿で制作陣を感嘆させた。さらに本格的な撮影に入ると二人は大学生という設定にもかかわらず重みのあるカリスマを見せ雰囲気を圧倒したパク・ソンジュン, 魅力が弾けるようなイ・ヒョナのキャラクターに完璧に憑依し, 自然に過去の頃の初めての出会いを演じて見せた。

制作サイドは“イ・サンユンとイ・チョンアは過去から現在につながるパク・ソンジュン, イ・ヒョナのキャラクターの因縁を抜け目のない表現力で表現してくれた” “4話の衝撃的な大混乱エンディングを起こした二人の隠された過去とは何なのか, 秘密がすべて公開される18日放送の5話放送分に多くの期待をお願いする”と伝えた。毎週月火の午後10時放送。(写真=SBS ‘VIP’)

ID:
PWD: