メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'VIP' 最高9.4% 突破し月火ドラマ1位…2話で視聴率上昇曲線
2019-10-31

[ヘラルドPOP=イ・ヒョンジン記者 2019.10.30]

'VIP'が月火ドラマ1位に輝いた。

SBS月火ドラマ‘VIP’が月火ドラマで単独1位に上昇した。チャン・ナラがイ・サンユンの嘘を知ってしまう衝撃のエンディングで最高視聴率9.4% を突破, 同時間帯地上波とケーブル, 総合編成チャンネル全体1位に上りつめた。

今週29日(火)の夜 10時に放送されたSBS月火ドラマ‘VIP’ (脚本 チャ・ヘウォン, 演出 イ・ジョンリム) 2話 1,2부 視聴率の場合ニールセン・コリア首都現基準 (以下同一) それぞれ6.9%(全国6.5%)と 8.2%(全国7.6%)を記録した。これは前日の1話で記録した6.7%と7.8%を越える数値であり, 2話で視聴率上昇曲線を描いている。


特に KBS ‘朝鮮ロコ 緑豆伝’がそれぞれ記録した5.7%(全国6.0%), 7.4%(全国7.4%)を凌駕し, tvN ‘幽霊をつかまえろ’とJTBC ‘朝鮮婚談工作所:コッパダン’がそれぞれ記録した3.7%, 3.2%を引き離し2話連続独走の‘月火ドラマ1位’としての座を確かなものにした。

ポータルサイトのリアルタイム検索語はもちろんオン来なコミュニティーもすべて ‘VIP’が掌握した。また広告関係者の判断指標である2049視聴率でも‘VIP’はそれぞれ2.2%と 2.7%を記録, 1分当たりの最高視聴率は9.4%にまで上昇した。

この日の放送では謎のメッセージを受けたナ・ジョンソン (チャン・ナラ)が発信者の番号に電話をかけて角なん舌が, わけのわからない人が電話に出て当惑する場面からはじまった。またナ・ジョンソンはパク・ソンジュン (イ・サンユン)にプロポーズの時に約束した気持ちに変わりはないのか, 携帯電話の暗唱番号は何なのかを訊ね夫に対する疑念を払しょくしようとした。

特に席を離れて携帯電話を受けているパク・ソンジュンに疑念を抱いたジョンソンはチャ・ジノ (チョン・ジュンウォン)からかかってきた二度目の電話を受け, 彼に違いないのかを確認した。続けて“あなたもしかした浮気しているの?” とストレートに質問を投げ, その瞬間揺れるパク・ソンジュンの眼差しを思い起こし混乱してしまった。しかし事前にソンジュンがチャ・ジノに電話をかけて仕組んだというどんでん返しが明かされ, 彼が隠しているのが何なのか好奇心を膨らませた。

いっぽうVIP専門チームの三人の女の秘密が徐々に明かされた。オン・ユリ (ピョ・イェジン)は副社長の部屋に入り二人がどういう関係なのか, イ・ヒョナ(イ・チョンア)はクレジットカードが停止になりみすぼらしいモーテルに入り ‘華やかな’ 彼女に何が起きたのか, また"誰もが人には見せない秘密の一つや二つ持っているでしょう"と意味深長な言葉を発したソン・ミナ (クァク・ソニョン)にはどんな事情があるのか好奇心を掻き立てた。続いてパク・ソンジュンが "今日会えるかな? 話がある" というメッセージを送ると, 三人が全員携帯を見て誰に連絡したのか好奇心を膨らませた。

さらにナ・ジョンソンは会社の飲み会が終わり, 副社長(パク・ソングン)を送ってから帰るというパク・ソンジュンの後を追った。そしてパク・ソンジュンに電話をかけ"あなたどこ? 副社長と一緒にいるの?" と聞くと, パク・ソンジュンはそうだと嘘をついた。その瞬間ホテルのロビーで二人は向かい合った。衝撃に打ちひしがれたナ・ジョンソンと狼狽するパク・ソンジュンの表情が交差し, 次回に対する期待を高めた。

2話の放送を見守った視聴者は“没入感が半端ない! このドラマのジャンルはスリラーだ”, “パク・ソンジュンの女が誰なのかとても気になる”, “心臓がドキドキして緊張感最高だった”, “毎回エンディングが衝撃的だ”, “続けて観たいドラマだ”, ‘来週まで待ちきれない” など熱い反応を見せている。

SBS 'VIP'は百貨店の上位1%の顧客を管理する専門チームの物語を描くプライベート・オフィスメロドラマ’。毎週月, 火の夜10時に放送されている。

ID:
PWD: